浅田真央 ソチ優勝と金メダルの可能性は?決め手は最初のジャンプ!


1月26日のNHKスペシャルで浅田真央さんの特集が組まれていましたね。
ソチ五輪での金メダルの可能性についても触れていました。



やはりトリプルアクセルが決め手となるようです。
浅田選手にとっては最後のオリンピック、
いや、スケート人生最後の大舞台となるので最後はやはり
金メダルを取ってもらいたいものです!


Sponsored Link



バンクーバーとの比較

番組では前回のバンクーバーとの比較も中心に特集されていました。
バンクーバーではトリプルアクセルは決まったものの、
他のジャンプでミスが相次ぎ、惜しくも銀メダルとなりました。



試合後のインタビューの涙も印象的でしたよね。
あれからもう4年が経つので早く感じます。


バンクーバーの時もそうですが、どうも浅田選手は
幼いころのジャンプのフォームがクセになっていたようです。



大人になり、肩幅と体重に変化が見られるため、それまでのやり方では
動きの効率の悪さが浮き彫りになってしまいます。


確かに肩幅が小さい方が回転はしやすいですよね?
そうした面も考えて練習していかなければいけないので、
プロの選手の努力というものが理解できました。


バンクーバー後は1からスケートの技術を見直してきた浅田選手。
そうした意識も、2013年のNHK杯への優勝に繋がったのでしょう。


asadamaokinmedaru


ソチオリンピックのトリプルアクセルは少なめ!?

浅田選手の得意とするトリプルアクセル。
前回のバンクーバーで、この技を決めるだけでは点数にならないことを
痛感されました。


しかしソチオリンピックでも金メダルへの決め手になることは
間違いありません。


今回のソチでは確実に点を獲得していくため、

トリプルアクセルは1回、しかも最初のジャンプで行う

という作戦に出たようです。
最初の一発目で飛ぶ予定らしいので注目ですね♪



でももしここで失敗してしまったら次のジャンプでの精神的影響が
出そうで怖いですよね!

始めにやるか、後にやるか。
どちらでもプレッシャーは重くのしかかりそうです。



NHKスペシャルで感じた精神力

今回の特集でも、浅田選手の挑戦する意識を感じられました。
何より世界で戦う選手の精神力や考え方は違いますよね。



正直僕のようなフィギュアスケートに素人な人から見たら
浅田選手のトリプルアクセルは完璧だと思います。



しかし本人からしたらまだまだ納得のいかない事でしょう。
「技」が出来るできないよりも

「今の自分をいかに最大限出しきるか」



そうした見る視点も違うのにはプロとして
当然のことですが驚きました。



他にも浅田選手は必ず試合直後は反省点を言いますよね。
絶対他人のせいにしないというか、現状維持を嫌うというか。


そうした反省点を感じる能力とその壁を克服する努力が
あるからこそ、トップアスリートの地位に立っているの
だと思います。



まとめ

ソチオリンピックで引退も表明している浅田真央選手。
金メダルへの戦いは次で最後となりそうですが、
彼女の努力が結果に表れてほしいものです。


Sponsored Link


ランダム記事はコチラ!

  • ユンソナと子供のパーマ姿が似てない?事故後の現在はリハビリ中!
  • 飯田圭織 旦那ケンジの仕事・職業は会社員?子供へのインタビューとは?
  • 山口蛍の父はイケメンで若い雰囲気!?職業・仕事も息子の為だった!
  • 羽生結弦 金メダルパレードの日程はいつ?仙台の場所はどこ?
  • 三村マサカズが痛風で痩せてきた?高校生の子供の名前と嫁写真!
  • 南明奈の声は渡辺麻友に似ている!愛車のバイク・トライクが大好き!
  • あわせて読みたい関連記事

      None Found

    Sponsored Link




    コメントを残す

    サブコンテンツ

    動物名人芸の動画集♪

    ブランカシリーズで腹筋崩壊!

    スタイリッシュなスケボームービー!

    info-zeroもおすすめ