スギちゃん 消えた疑惑の2014年は改名効果切れ?父親の職業は?


一時はTVで大人気だったスギちゃん。
2014年の今年はあまり目立った番組もなく、
すでに消えてしまったと言われています。



元々一発芸人としてのポジションも強かったのですが、
いよいよこの時が来たか!という感じです。


またブレイクのキッカケも改名にあったようですね。
2014年はその効果も弱まってしまったのかもしれません。


そして、スギちゃんの父親に関しても興味深い情報が出てきました!



Sponsored Link





2014年現在のスギちゃんは

あまりにもピークの時と差が大きいように感じたので、
試しにwikipediaで検索してみました。



「2013」という単語でページを検索すると、
sugityann-kieta-2014

25件ヒット!




今度は2014で検索すると。。
C1393562033

2件ヒット!!。・゚・(*ノД`*)・゚・。




全て掲載されてはいないと思いますが、
2014年の1/4が終わった時点でこの数、
確かに消えてしまったというのは本当なのかもしれません。



しかし番組企画でトラック乗り継ぎの旅をしているようで、
もしかしたらこの企画で忙しいのかな??
と思ったら出演者の1人3日間で旅するものなので、あっという間の旅でした。


何ヶ月もかかる番組企画だと思っていたのです。

3日かいっ!!(´;д;`)



sugi-kieta-2014
photo:google検索より
※若い頃のスギちゃん!




2月2日に欽ちゃんの仮装大賞にスギちゃんも仮装で参加しているのを見ました。

案の定というか、安定しているというか、、、
登場時の会場の変なザワツキ。無反応のお客さん。。


いつものスベリっぷりに審査員であるあのローラさんでさえも絶句するほどに!!
視聴者にもいよいよ飽きられた感が強まって来ているのを実感してしまいました。




スギちゃんは改名していた

「杉山えいじ」という名でコンビ活動もしていたスギちゃん。
2008年にピンとなり、2011年11月に今の芸名になったそうです。



そこにはゲッターズ飯田さんという、スギちゃんの2つ下の後輩占い師による、
改名のアドバイスがあったとされています。



その後、
人気の出ない18年という長い時期が終わり、一気にブレイク!



改名ってその人に適した時期があるらしいですが、
ガッシリハマるとすごい効果が出るもんなんですね♪



・・・・・このゲッターズ飯田さん、
下がっていく時期は教えていなかったのでしょうか?





スギちゃんの父親もブレイクせず!?

スギちゃんの父親は職業はなんとマジシャンだという事実も!



夫婦で「まじかるタケシとチャイナ百合子」という名で活動。
しかし約30年近くブレイクすることはなかったそうです。


親子共に似た雰囲気なのでしょうか?気になるところです。。




しかし手品はそんなにブレイク関係なく人を驚かせられるので、
あまり人気度はこだわっていなかったのかもしれませんね。

現在70歳を超えているので、結構遅めのスタートだったようですし。



まとめ

父親の職業は初耳だったのでビックリです!

2014年はスギちゃんの活躍はあまり増えない感じもしますが、
稼いでいる割には質素な生活をしているよなので、
次の再ブレイクまでは金銭面の不安はないかもしれませんね。

流行語を取ると消えるというジンクスは本当なのかもしれません。。


Sponsored Link


ランダム記事はコチラ!

  • 永作博美 前髪で幼いアコムCMに!劣化知らずはメイク方法が秘訣か?
  • 加藤ローサ 現在の髪型写真!いとこがキッカケの芸能界入りだった!
  • 高梨沙羅 ソチ五輪 金メダル優勝の決め手はジャンプ台とテレマーク?
  • 羽生結弦 ソチ金メダルとライバル予想!4回転サルコウで優勝か!?
  • 優木まおみ 子供の名前は旦那との秘密に!料理は上手・下手どっち?
  • ゴーストライター新垣隆さんの記者会見を見た感想!!!
  • あわせて読みたい関連記事


    Sponsored Link




    コメントを残す

    サブコンテンツ

    動物名人芸の動画集♪

    ブランカシリーズで腹筋崩壊!

    スタイリッシュなスケボームービー!

    info-zeroもおすすめ